お元気ですか。

みなさんお元気ですか。こちらは夏のように暑いかと思えばまだまだ肌寒い日もあり、風邪をひく人が増えています。梅雨入りすると、蒸し蒸しするようで気温が下がり、なんだか身体がだるくなります。

 

そんなことより最近困ったなぁと思ったことは、自分がめちゃめちゃ怖がりなことです。笑って欲しいんだけど、子供向けの怖い話の表紙が怖くて、本の処理ができません。ラベルを貼ったり、カードをつけたりしないといけないんだけど、放課後になって学校がしーんとしてしまうとどうしても怖くて、その本は後回しにして別の本の処理をしています。

基本怖くないんだけど、なぜかその本は本気出してるんだよね。本当に怖いと子供は読んでくれないので表紙はギャグっぽいのが多いのに、その本だけは低学年とかトラウマになるレベルで怖い。怖いのはだめだ。

でも、子供たちは怖い話が大好きなので謎です。なんでだよ。私は小さい時も絶対に読まなかったぞ。そもそも学校ってどこか怖いんだよ。慣れるしかないけど。

図書関係でいうと、書庫が怖いです。暗いし本ばかりだし本棚と本棚には人が1人入れるだけの隙間があるし…

あとホテルに1人で泊まれないのでネカフェに泊まります。ホテルだと眠れなくなってしまう。妖怪だと河童が怖いです。あと大きい音と大きいものが怖いなぁ。

何で怖いんだろうね。不思議。大人なのにな〜〜

 

特にそれだけです。みんなも苦手なものがあったら教えてね。

 

卍りー卍

広告を非表示にする